2012年2月5日

MTB復帰ライド

大滝
3週間自重してきたMTB山サイを解禁しました。

日曜どうですか、とjunさんに声をおかけしたら、以前から話していた北摂方面遠征でもどうですか、とのお返事。昔一度だけ一人でいったけど、微妙なコースしか行けなかった。地元で乗り慣れてる人が案内してくれるということなので、是非にということになった。

朝8時30分に森ノ宮でjunさんnob-pさんと集合して箕面をめざす。昔シルベスト朝練に自走で行く時に使っていた(っていってもシル朝には2度しか行ってないけど)ルートを案内する。大阪城公園を抜けて、中之島、福島、十三、三国からは大正川沿いに快適な道で北上。上野坂を登ってr43に合流、1時間ちょっとで集合場所に到着。

集合場所でよぴかわさんと案内の(え)さん・WAHEIさんにご挨拶、STORCKカーボンとVIVALOクロモリ、いかにも乗れそうなオーラがw。
出発して滝方面に登っていく。日曜でハイキングの人で溢れてる。ガンガン乗れそうにない雰囲気なのでそろりと滝まで登っていく。階段登りすげー。

滝から上の道路にあがり、トレイルの入り口へ。空気圧を落としいざ出発。すぐに(え)さんがパンクして小休止。

離脱junさんを取り囲むの図
メインコースに出てからは、乗れ乗れの極上トレイル。楽しすぎる。先導の方が上手なのでいいラインが手に取るように分かる。いつもよりちょびっとスピードを出して下る。

明日には溶けるかな
下りの斜度がいつも走ってる生駒山系や金剛葛城山系よりも絶妙にいい。階段もない。チョイ下り系トレイルバイクとして昨年末に組んだRagley Pigletの本領発揮、始めてのコースなのに怖くもなくガンガン下れる。まあ前に上手い人が走ってるからなんだけど。

下り切ると神社に出てきた。
そこから二周目へGo、ということで林道を登る。すこし登ったところでjunさんが辛そうな表情。前日飲み会で食い過ぎのご様子。下りで胃がシェイクされてあげてきたそうな。
乗れ乗れです

junさんは離脱し、5人で2周目へ。登りも担ぐ場所もなく、ほぼ乗れる。ごちょごちょっと行くと凍結した池に出た。そしてまた滝の上へ。

さっき下ったところをもう一度。途中で分岐し、やや枝が張ったコースを下る。なんどかミスりかけたけど、転ばずに下り終えた。それにしても楽しいコースです。

餃子の王将で昼飯を食べる。スタミナラーメン天津飯セット。そして昼食後は離脱組が多かったので私も解散。案内ありがとうございました。

千里の方向に南下して行ったら道がわかりづらい。GPS地図を見ながら適当に走ってると、微妙な高低差のせいで階段を担いだり、千里山を登ったり。さらに東西に行ったりきたりしながら柴島、長柄橋を通って天神橋筋・谷町筋で南下し帰宅。

家から1時間半、まあ金剛山に行くのと同じぐらい。阿倍野からはどの山へ行くにも(生駒・信貴以外は)大体それぐらいかかる。でも市内をぬけていくのが億劫なんだよなあ。

肩は全然問題なし。

0 件のコメント:

コメントを投稿