2012年5月21日

ツツジ満開、人も満開

20日、nob-pさんを誘って大和葛城山のツツジを見にMTBでGo。

8時に南阪奈のローソンで待ち合わせ。
ボトル忘れてしまったので、1リットルのビタミンウォーターをリュックに入れる。

オンロードで林道入口まで淡々と。林道に入ってからはえっちらおっちら。


20%近い登りが500mぐらい続き一番きついところを通過。もうあとは普通に登るだけ、とnob-pさんに説明。しかしこれは大嘘だった。


一番最初のきつい場所の記憶がきつくて、そのあとの登りのイメージがなかったが、実際はなんども15%ぐらいの登りが繰り返しやってくる。「騙された~」とはnob-pさんの言。ごめん。

電波設備のところで上りはほぼ終了。山頂にちかづくと人がわんさかと湧いてきた。さすがにツツジ満開の日曜日。自転車をおりて押していく。


ツツジは見事の一言。

のんびり眺めて山頂にも立ち寄ってから、トレイルへ。もちろんいつもより人がおおいので慎重に。

山頂から離れるにつれて人が少なくなる・・・のではなく、きょうびのトレランブームのおかげでだんだん走ってくる人が多くなる。うーん、MTBerの肩身がどんどん狭くなるな。

奈良側へ下りる道を調査しようかとも思ったけど結局いつもの下りへ。楽しい下りは一瞬。


林道に合流して、いつもとは逆方向へいってみる。GPSを頼りに新たなトレイル探し。しかし色々探したけどこれというところは見つからなかった。アドベンチャーに引き連れまわしてnob-pさんごめんなさい。


引き返していつものルートへ。通ってきた道が見渡せるお気に入りの場所。

0 件のコメント:

コメントを投稿