2013年3月20日

Titus Fireline Evo 完成・・・

デカールなしはアレだったのでとりあえずMAGURAのやつを貼っておいた

Titus Fireline Evo。29erのハードテイル、チタン。
ChromagのRootdownに激似。


Titusはアメリカの老舗MTBメーカーだったけど、財政難で2年前に英国Planet-X(On-One)に買収された。On-Oneが中華製ハードテイル中心のラインナップで、フルサスの得意なTitusがそれを補う形になった。


Titusもハードテイルは持っていて、Exogridという特殊なハイブリッドパイプを使ったゴージャスなものだった。それがFireline。26er、29erともにラインナップされていて、お値段もゴージャスだった。買収とともにExogridのライセンスはなくなり、作れなくなってしまった。


そして去年の末に買収後はじめてTitusブランドのフレームを出すことに。Fireline Evoと銘打って、Brant先生のデザインによる中華チタン29erとなった。お値段もお手頃価格。Singletrackフォーラムにスレが立って、皆の期待を集めた。


そしてファーストロットが出来上がってみると、さすがの中華クオリティ。いろいろと問題があるものが出来上がったようだ。(ISCG05タブのつもりがISCG OLDのピッチ径になってたり、リアのポストマウントの両ネジの間の幅がほんの僅か狭かったり) 仕方なくLimited Editionとしてしょっぱなから特価で捌きはじめたとさ。特価なのでフレームデカールもヘッドバッジも別売り。




私はというと、去年の11月ぐらいにそのLimited Editionを見つけて「やっすいなあ」と思いつつも踏ん切れないでいた。On-One(Planet-X)の通販をしたことがなかったし、あまりいい噂も聞かなかったから。でも12月からアベノミクスによる円安がどんどん進む中、1月に慌ててぽちってしまった。


最初は16インチを注文したけれど、直前で18インチに取り替えてもらった。レスポンスはそっけないものだったけど、特に問題はなかった。で、出荷したあと、Singletrackのフォーラムを読んでいてやっぱり16インチにすべきだったと後悔したり。。。


出荷から一週間で到着。29er用のフォークもホイールもなかったので、あとはオクやWiggleで適当に見繕っていった。ブレーキは1年前にCRCで買っていたMagura Marta SLをようやくお蔵出し。




組んでいてリアブレーキはなんとかついたし、ISCGタブは使うかどうかまだ未定なので特に問題なく完成。フォーラムで叩かれてたように、シートポストの内径はゆるゆる(フォーラムでは31.6のはずが実測32.2もあったという報告がされていた)でこれはちょっと困ったことになりそう。実際シェイクダウンで走ってみると結構強く締めてるつもりだったけどすぐに下がってしまった。

まあよくこんなヒトバシラーなものに手を出したと思う。インプレはまたの機会に。



2013年3月18日

画竜点睛

ほぼ完成・・・

最後に



画竜点睛



Titus Fireline Evo


Y田ライドアテンド



とらちちさんにY田ライドのサポートを頼まれる。
先週に予定ルート下見済み。

7時出発、自走。信号のつながりがよく予定より15分早く到着。

総勢8名。9時前にトレイルイン。途中、Kばやしさんがブレーキトラブルのためひとり離脱。残念。

あとは登ったり下ったり。斜度男さんとコータローさんにはM山の30%激坂を体験して頂きました。

そして快適なダブトラを北に進み、それから3本の下り(下った後はもちろん登り)を楽しむ。最後の下りのあとは足湯で疲労回復。




チェックポイントの展望台をこんなにたくさん通ったのは初めてかも。




そしてシングルトラックへIn。ここからは2班に分けて。斜度男さんとコータローさんと組んで、走り慣れたコースを案内。EXTRAコースにもお付き合いいただき、ありがとうございました。


そして最後の下りをサーッと楽しんで駐車場へ帰還。EXTRAコースに行った分、もう一班が先に帰ってると思ったけどまだいない。


結局別班はトラブルがあった模様。大事なくよかったです。


駐車場近くで昼飯をとってお別れ。天気もいいのでSG山へ登ってJGDHをいっときました。なんか調子よくベストタイム更新。



2013年3月10日

これは何・・・



このインベーダーっぽいものは何・・・・・・
















15スルーをQRに変換するアダプターです。



これがないとメンテ台に固定できないので仕方なく購入。
(クランプタイプじゃないので・・・)

まあ、これがないとルーフラックに固定できないしね・・・

2013年3月8日

ぎこぎこ・・・ギリギリ・・・

FDの下引き用のレバーがタイヤに当たってる。どうする?







メーカーの答え。「切れ」







ぎこぎこ・・・。

手術終了。

それでもギリギリ。

2013年3月6日

でかすぎ・・・


ホイールにNotubesのリムテープをまきまき。
タイヤ装着。シーラントを入れてしこしこ。
チューブレスレディだからか、洗剤なしですぐにビードが上がった・・・





でかすぎ・・・


2013年3月4日

ぼちぼち・・・

最難関箇所完了・・・



っていっても圧入だけはやってもらったんだけどね。

やっぱり専用工具じゃないと・・・